Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



今江 楽天 人的補償 28人発表

2018年6月16日


送料無料!20%OFF!ロッテ今江敏晃選手モデル【野球用品 アシックス asics 軟式グローブ】【ア…
imae.jpg
http://www.hdrank.com/images/upload/keyword/11/234/29.jpg
ロッテからFA宣言した今江が楽天に決ったのはすでに
報道されていますが、
楽天球団が人的補償の 28人発表しましたね。
スポーツナビ+

A級(絶対に外せない)
(投手)
則本、松井裕、安樂、森、福山、小野、青山=7人
B級(チームの軸になる)
塩見、戸村、釜田、辛島、古川、武藤、横山、大塚、菊池=9人
(野手)
A級
嶋、銀次、藤田、松井稼=4人
B級
三好、内田、西田、牧田、聖沢、福田、岡島、フェルナンド=8人
計28人/28人中

ロッテが金銭もしくは選手を選択できますが、
選手を選択した場合、要求できるのは、
新人選手や外国人選手、
プロテクト選手以外の選手ですね。
※実は人的補償を選択する球団の確率の方が高い
(2004年からの内訳によると人的補償6割:金銭4割)
久しぶりに楽天に新戦力、と喜んでばかりも
要られませんよね。
・移籍選手の年俸の60~80%から最大1.5倍の金銭
・移籍選手人数分の選手
上の協約がある以上、
これを相手所属球団に支払うか、人材を
放出しなければなりませんよ。
思わぬ形で、今江の交換要員として
ロッテに移籍する選手が出てくるかもしれません。
FAは入ってくる選手は良いですが、
交換要員の選手もつらいところです。