Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



南野陽子 リカコ ドラマで共演の工藤静香とは不仲?!

2018年6月16日

南野陽子さんって、アイドル時代、
いじめを受けていたと、TBSの番組「内村とザワつく夜」で リカコさんが
話をしていました。
誰からいじめを受けていたか?
それは、当時“アイドル四天王”と呼ばれたうちの一人だそうです。
minamino_profile.jpg
80年代一世を風靡したアイドルといえば、
中山美穂、工藤静香、浅香唯と南野陽子でした。
リカコさんは南野陽子さんと共演した
ドラマ1988年放送の「熱っぽいの!」に出ていた人物
だそうです。
リカコさんは、さすがに名指しは避けましたが、
工藤静香、山瀬まみ、相川七瀬といった面々が出演していましたから、
四天王の一人と合わせてお察しが付きますよね。
アイドル時代の南野さんは、いろいろ言われましたね。

スケバン刑事 [DVD]
南野陽子さんは、出世作「スケバン刑事Ⅱ」で大ブレイクいたのですが、
二つの事務所に所属していたために、
いつのまにか“わがまま”といったレッテルを張られてしまったようです。
というのも、仕事が、ダブルブッキングしまい、遅刻や欠勤が多くなってしまったのが
原因のようです。
スケジュールの調整を事務所社長に訴えたところ、“ヒステリーだ”
と言われてしまい仕方なく独立して事務所を持ちました。
すると今度は“恩知らず”と罵られ、
踏んだり蹴ったりのアイドル時代、
だったようです。
しかも、事務所が勝手に南野陽子さんの名義を使い、
不動産に手を出し、億単位の借金を抱えてしまったようです。
告訴すれば、支払いは免れた借金ですが、
「人前では笑っていたかった」と20年かけて返済したといいます。
えらいですね。
お金にまつわる話はまだまだ続きます。
南野陽子さん43歳で人材派遣会社の社長と結婚しますが、
まもなく会社が倒産、5億円の借金を背負うことに
なったしまったと言います。
お金に関する苦労は、心身ともに答えるはずなのに
46歳の現在も劣化してませんよね。
なかなかの美人です。
minamino_supin.jpg
http://shuntiku.com/3733.html
いろいろあった、波乱万象の人生を歩んきできた南野陽子さん。
これからも、その美しさに更に磨きをかけ、
輝きを放っていただきたいと思います。
南野陽子【プロフィール】
(みなみのようこ)
二代目スケバン刑事で大ブレイクして、
アイドル歌手としても活躍しました。
生年月日:1967年06月23日
血液型:B 型
出身地:兵庫県
【出演作品】
・スケバン刑事II
・私を抱いて、そしてキスして
・寒椿
【曲名】
・はいからさんが通る
・楽園のDoor
・パンドラの恋人
21日に所属事務所がマスコミにファクスで、
公表したところによると南野陽子(46)さんは
左手中指の骨腫瘍切除手術と左肘からの骨移植手術を受けた。
既に退院したといいます。
頑張って下さい。