Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



井端弘和 退団 なぜ 大幅減俸

2018年6月16日

井端弘和選手の退団が決定的となりましたね。
ibata.jpg
井端選手は、11月1日の秋季キャンプ初日を欠席。
新体制スタートの日に顔を出さなかったのは
井端だけだった。
原因は、10月下旬に行われた
来季契約に向けた下交渉。

今季推定年俸1億9000万円から

1億6700万円ダウンとなる

2300万円前後の提示
を受けた。
ダウンは覚悟の上だったが、
この金額提示に
井端は態度を硬化。
交渉は決裂した。
後に落合GMが“1億以上のリスクを球団が負えるか?
とのコメントを出したが
長年、中日を引っ張ってきた
井端の退団はほかの選手に
衝撃を与えたのは間違いなさそうだ。
すでに退団を決意している様子で、
球団関係者との連絡も絶っており、
球場内のロッカーも整理しているといいます。
10月に右足首、右肘と相次いで手術したが、
来季に向けてナゴヤ球場でリハビリを続けていた。
落合GMと井端は仲良かったんじゃ?って思いましたが
違いますか?
ochiai.gm.jpg
「いや、井端と落合さんとの関係は、以前から冷え込んでいた」と、
話すのは中日OB。
「井端は高木前監督が就任してすぐに、遊撃への復帰を直訴した。
落合GMとすれば、二塁コンバートは選手寿命を延ばせるという意図もあった。
井端の行動は自らのやり方を否定したことになる。面白いはずがありません」
(別の中日OB)
去就については、本人は“未定です”ということらしいが
巨人とオリックスが興味をいてしているらしい。
今年のWBCの活躍をもってすれば、復活もありうる。
頑張れ!井端選手!!