Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



オリンピック選手村 実態 生活 暴露

2018年6月16日

きのう、ラジオ番組『吉田照美 飛べ!サルバドール』で
コンドームの話題が流れてきた。
え!!。
と思ったら、下ネタになりそうな情報だったので、
ご紹介します。
知っている方もいらっしゃると思いますが、
近年のオリンピックでは、選手村で
大量に無料配布しているそうです。
※88年のソウル五輪から無料配布が始まったそうです。
番組では、レポーターが、
やってきたのは神奈川県厚木市
にあるコンドームメーカー「相模ゴム」。
現在、世界最薄の「0.02ミリ」の製品「サガミオリジナル002」
を提供しているそうです。
サガミオリジナル002 コンドーム 36個入

サガミオリジナル002 コンドーム 36個入
担当者に対して「社員同士で結婚したカップルもいらっしゃるんでしょう?」
「サガミのコンドームを使っているんでしょうか?」
という質問がありました。
担当者は社員同士の結婚した例は明かしたが、詳細の
回答を避けました。
当たり前ですよね。
社員に製品の効果を聞くなんてしているわけ?
2012年ロンドン五輪では
1万500人に対し、
史上最多の15万個が配布されたが、
わずか5日で品薄になり話題になりました。
コンドーム配布は、
基本的に国際オリンピック委員会(IOC)が
「開催国のメーカーの中から選ぶ」と言っていますが、
明確な選定基準があるのかどうかは不明です。
コンドームの正しいつけ方byピルコン&Link-R

ところで、夏目三久アナのパートナーも、
サガミの愛用者なんでしょうか?
夏目三久のスキャンダル画像が流出
それにしても番組でも言っていましたが
オリンピックで競技に集中しなければ、ならない時に
セックスなんてしているんでしょうかね?
記念品にもらっている人が多いんじゃないか?
と吉田照美が言っていました。
そりゃそうだ。
引用元
■吉田照美 飛べ!サルバドール
■相模ゴム 東京オリンピック 薄さ世界新で選手村コンドーム狙う!薄さ0.01ミリ