Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



山ガール ファッション 夏 富士山

2018年6月16日

登山の好きな女性が増えていますね。
平日は思い切り仕事をして、
休日はアウトドアで気分をリフレッシュ。
そんな思いなのかもしれません。
そこで、気になるのが、フッション。
噂の“山ガール”はどんな服装
をしているのでしょうか?
まず注意したいのが、
ファッション業界の服装じゃなく、
アウトドア業界の服装であることです。
「平地のファッションは、
山では通用しない」
という
ことを肝に命じなければ
なりません。
選ぶポイントとして、
撥水素材、
ドライ素材、
質感、
耐久性、などです。
特に今人気の、
世界遺産に登録された富士山。
登山する人がどんどん増えています。
夏山に登る諸注意として、一番重要なのは、雨具です。
山の天気は変わりやすいものです。
天候によって気温もかなり違います。
山の上では風の影響も大きいものです。
ひどい時は横風で滑落の危険もあります。
天候が悪いと風もすごいので、
平地で着るようなものはNGです。
破れたりして水が入ると、
すると低体温症になったりしてとても危険だからです。
ここは予算の関係もあると思いますが、
最低でも1万円ほどのものを
用意されたほうが無難かもしれませんね。
こまめに水分補給
(こまめに一口二口、口に含んで少しずつ飲むのが良い)
エネルギー補給
(ナッツやチョコ、ドライフルーツ、キャンディーなど、すぐに行動食が効果的)
しましょう。
台風など事前に調べておくこと。
登っている最中の天候にも気を配りましょう。
特に雷は危険です。
その場合は早めに山小屋など安全な所に
避難しましょう。
興味のある方は画像をクリック、いろいろ見られます。