浅田真央 小塚崇彦 大島由香里 熱愛 

2018年6月16日

先日の安藤美姫(25)の出産報道も衝撃的でいたね。
だが、最近のフィギュアスケート界は、何かと驚かされます。
まず、小塚崇彦(24)の女子アナとの熱愛、
で浅田真央(22)の「子供が欲しい」
発言が注目されました。
小塚崇彦(24)は6月13日に、
フジテレビの大島由香里アナ(29)
との交際を発表。
事前に知らされていたとは言え、
この熱愛報道で浅田真央(22)の
乙女心は深く傷ついた。
大島由香里アナ画像
kozukaoshima.jpg
なぜか?
ことの発端は’11年7月のアイスショー。
小塚は浅田とペアを組み、
演技が終了した際、
浅田のほっぺにサプライズキスしたというのです。
男女交際未経験の浅田にとって、
すっかり小塚に夢中になってしまった
というのです。
来年のソチ五輪を最後に現役引退する浅田にとって、
有力相手候補だった小塚が消滅した事へのショックでは?
と関係者は語っています。
『あ~子供早く欲しい。早くいい旦那さんみつけないと』と
親しい友人やスケート仲間に対して語っています。
取材陣に対しても「将来的にはちゃんと子供が欲しい」と告白し、
波紋が広がりました。
 
浅田をめぐっての争奪戦では、
小塚のほか、同じくフィギュアスケートの
高橋大輔や羽生結弦、牧野講平トレーナー、
田村岳斗らとの噂が囁かれてきた。
 
今の浅田はソチ五輪の練習よりも、
引退時期を逆算し、男をゲットしたいモードがつよいとか?
浅田ファンとしては、
ソチ五輪ですばらいい演技を
見せて欲しいものです。
■その他の有名フィギュアスケート選手
“でき”婚で 織田信成は10年4月、
大阪・高槻二中時代の同級生の一般女性と結婚。
女性は当時妊娠4カ月で、
同年10月に2892グラムの男児が誕生。
「信太朗(しんたろう)」と命名。
■無良崇人は今年4月、結婚したことを発表。
相手は25歳の一般女性で、
8日に婚姻届を提出した。