矢口真里 離婚 原因

現在別居中の矢口真里 (30)と俳優の中村昌也(27)夫妻。
その原因が矢口の浮気だった、と
女性週刊誌「週刊女性」が報じているます。
中村が撮影で留守の間、
矢口が男性モデル(25)を自宅マンション
に連れ込んでいた。
中村が帰宅して寝室に
そのモデルがいるのを発見。
すぐに荷物をまとめて一人暮らしを開始。
矢口も実家近くに引っ越した、というニュースでした。
中村の事務所は「離婚はない」と発表したが…
とまあ、ここまでが別居に至る経緯ですが、
いろいろ調べていくと、ふたりは去年の夏頃、既に別居しています。
矢口は、実家近くに引っ越し、中村も安い賃料の住まいへ移動している。
日頃、考え方がすれちがう二人でした。
矢口は「仕事が順調な今のうちに、
稼げるだけ稼がなきゃ」となかむらが仕事面でなかなか芽が出ない
ことを懸念しての考え方に傾いた。
一方、中村は早く子供が欲しかったようで 
そこから夫婦喧嘩が耐えなくなってきたようですね。
・中村は新婚旅行の費用150万円を矢口に出し
てもらっていますしヒモ男って呼ばれているとか?
ちなみに矢口の不倫相手のモデルっていうのは「梅田賢三」
でした

・一方、既に離婚に向けた話し合いも進んでいるという報道もありますね。
・矢口はブログで21日までに5日間も更新なしは2008年11月の開設以来初めて。その後は数日に一度の更新となっています。
. スポニチによると、3月末からの別居状態らしく、2人は離婚に向けた話し合いを始めた状況だ、という。