ハロウィンの仮装でUSJのキャラクターは

2018年6月16日

ハロウィンの仮装パーティ名前変更 USJ

USJでは2016年もハロウィンの仮装パーティを開催しています。
期間は9/9~11/6まで毎日開催しています。
ですからもう始まっていますね。
haloween-USJ.jpg
http://xn--u9jxfmevcwgu92y9l5b.com/2015/08/31/usj%…
今年2016年は、USJ15周年の記念すべき年。
ですので、USJならではの豪華な演出も見ものです。
見どころは、「リボーンパレード」「やり過ぎトリックオアトリート」です。
“リボーン”という意味は熱狂。
仮装して大いに熱狂してもらおうと、
リボーンパーティにタイトル名を変更したというわけですね。
ちなみに昨年は、コスチュームパーティという名前でした。
「やり過ぎトリックオアトリート」
10時~13時の時間限定イベントです。
この時間を過ぎても、
キャストに「トリックオアトリート」と言えば、
お菓子をもらえます。
参加者は子供限定参加で、
飴やラムネなどのお菓子が
どしゃ降りの雨のように降り注ぐという昨年参加者の
感想です。
場所はアーケードの交差点を右側へ曲がった
ドリームザライドがある通りで開催されます。
USJハロウィン仮装.jpg
http://withonline.jp/withgirls/event/blogs/29283

USJハロウィン仮装のルール

公序良俗に反する服装
パーク内の従業員に似た服装
武器を模した小物はなるべく持たない
営利目的のコスプレは駄目
の4点を守ってください。

1.公序良俗に反する服装とは、
胸元や背中が大きく開いた服装やスカートが短いコスプレなどです。
これらは見ていて非常に不快な気分にさせますし、
血がついていたりグロテスクなもの、
リアルすぎて子供が怖がったりしますから。
2.パーク内の従業員に似た服装とは
従業員に間違われることがあり
思わぬトラブルに巻き込まれること。
3.武器を模した小物はなるべく持たない
仮装するとどうしても銃や剣を持ちたくなりますよね。
しかしリアルすぎて本物の銃や剣と間違われ没収される
こともあるそうです。
4.営利目的のコスプレは駄目
クールジャパンを実施ているUSJ、
キャラクターものもOKですが、
営利目的のコスプレはもちろんだめです。
あくまでUSJ内のイベントであることをお忘れなく
※最後にキャラクターは、
スパイダーマン、
魔女、
ミニスカポリス、
マリオ、
ミニオン、
囚人服(手錠付き)、
デビル(小悪魔)、
メイド、
サンタクロース
などをチェックしておくとよいでしょう。