トルコ アンカラ 自爆テロ 死傷者数

2018年6月16日

トルコの首都アンカラで13日、車に仕掛けられた爆弾が爆発、
死者34人、125人が負傷した模様です。
地元のテレビ局は、爆発物を載せた車両がバス近くで爆発し、
死者の中 には実行犯1~2人が含まれている
可能性があり
自爆テロの可能性が高いと伝えている。
爆弾は先月17日にアンカラで起きたテロで使われたものと
似て、クギなどを仕込んで殺傷力を高めているものと伝えた。
昨年にも悲劇が起きた。
2015年10月11日 トルコの首都アンカラで発生した、
自爆テロとみられる平和集会を狙った2回の爆発は、
死者は95 人、負傷者は246人を出した。
「トルコ史上最悪」の自爆テロ事件
と言われ、治安当局者の発表によると、
TNT火薬の爆弾が使われ、殺傷力を高めるために、
爆弾に金属玉が詰められていたことを明らかにした。
日本もいつテロの標的にされてもおかしくない。
世界で起きたことは、日本にも起きる可能性があることを」
十分認識していきたいですね。

嘘だらけの日英近現代史