Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



ロリポップ レンタルサーバー口コミ

無料ブログも数が多くなると記事が分散してしまい

なんとなくやりずらくなってきませんか?

あっちこっちで記事をたくさん書くことは、

ブログを量産して50記事ほど書いたら放置して

様子を見るというやり方を聞きますが、

今回はワードプレスで記事をまとめて再スタート

することにしました。

ワードプレスを始める

興味のあるテーマを選んでサイト(ブログ)を作成して

検索されているキーワードから記事を書いて

上位表示を狙うやりかた、

トレンドアフィリエイトがそうですが、

無料ブログはインデックスも早いですし、

記事をある程度書き溜めれば、

すぐにインデックスされます。

その点、サーバーをレンタルして

ワードプレスを始めると、なかなか上位表示は

できないものですよね。

手軽に始められる無料ブログですが、

このところ、まとまりがつかずに、

かといって新規にワードプレスブログを

作るのは手間暇かかります。

そこで、これまでアクセスを稼いだ

ブログを一つにまとめて

ワードプレスで再スタート

することにしました。

そのうえで再度記事を書いていけば、

無料ブログの記事を引き次いで

使えますからね。

いくつかあるブログを統合しました。

ロリポップレンタルサーバー料金は?

 

——————————————————————–
初期費用 1,500円
月額費用 100円
容量 10GB
転送量 1GB
/日マルチドメイン20個
●(ライト)
初期費用 1,500円
月額費用250円
容量50GB
転送量5GB
/日マルチドメイン50個
MYSQL 1個
●ロリポップ!(スタンダード)
初期費用1,500円
月額費用 500円
容量120GB
転送量10GB
/日マルチドメイン100個
MYSQL 30個
●ロリポップ!(エンタープライズ)
初期費用3,000円
月額費用2,000円
容量400GB
転送量 無制限
/日マルチドメイン無制限
MYSQL 100個
——————————————————————–

ライトプラン(50GB)は、月額250円と安いので

ワードプレスでサイト運営をしたい方には

おすすめです。

※ライトプランからでないとワードプレスがつかえない。

他にも

1.ワードプレスのインストールが簡単、

2.ロリポップではFTP操作を管理画面上で行うことができる。

FFFTPなどのアップロードフリーソフトを使わずに済む。

管理画面にデータを入れるのが面倒な初心者には

うれしいことですよね。

3.操作マニュアルが初心者にやさしい

ワードプレスの使い方などの操作も

簡単にできます。

デメリットとして

ワードプレスの表示速度が遅いことや、

安全性に不安視する声もあります。

※2013年8月にWordPressを利用している

8428件のサイトが改ざんされた問題が有名です。

まとめ

ロリポップレンタルサーバーは

ある程度記事がまとまったら

記事をエクスポートして

早い段階で、ワードプレスへの移行をおすすめ

いたします。

ワードプレスの使い勝手の良さには

驚くばかりです。

ワードプレスには、さまざまなプラグインを入れることで

その人の使いやすいブログに変えていけます。

私の場合、ソネットブログから

新しく記事を書いていこうと思っても

それまで、複数あるので、

なかなか決断できずにいましたが、

1本にまとめて

ワードプレスでブログを作ることにしました。

それまでの無料ブログを中心から、だいぶ気分が変わります。

こうした変化をつけていくのも大事なことだと思いますよ。