Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



読売ジャイアンツ内海哲也 133勝 西武移籍

読売ジャイアンツの内海哲也が、

西武へ移籍することが20日、発表された。

西武から巨人にFA移籍した炭谷銀仁朗捕手(31)の

人的補償として

西武へ移籍することが20日、発表されました。

そもそも、大きくスポーツニュースが取り上げたのは何故なのか?

何が衝撃的なのか?

その辺りを書いてい見ようと思います。

■プロテクトから外れた理由

まず、プロテクトから外れた理由について、4年間優勝のない巨人にとって

どうしても優勝しなければなら瀬戸際に追い込まれている。

原監督の復帰理由が、実績を重視したことでしたね。

また原辰徳が監督をやるのか?と疑問に思ったファンもいると思いますが、

勝たなくてはならない巨人の事情もあると思います。

岩隈投手や広島から丸選手を獲得したりする一方、

若手の台頭も目指している。

かつては、他球団で活躍した選手をトレードで獲得すれば

OKだった時代と異なりますね。

若手の次世代を担う高田や大江は当然プロテクトする必要がある選手。

過去には、人的補償となった若手の一岡が

広島移籍後に大活躍した苦い危険も

133勝、6度のリーグ優勝と2度の日本一に貢献した生え抜きの功労者、

内海を、プロテクトから外したのは苦渋の選択だったかも入れないですね。

そうした功労者が、FA獲得の代償として移籍した例はない。過去にはないから

ニュースで大きく取り上げたのでしょう。

■引退後には巨人の指導者として・・・?

内海本人も、巨人一筋で現役をまっとうしたかったことでしょう。

石井球団社長は、内海の今後について、
「いつの日か、再び戻ってきてくれることを期待しています」と
コメントしたが、花向けの言葉として言ったまでで、
巨人に復帰できることは不透明の要素も大きいのでは?

まずは、西武での役割は、投手陣は榎田の32歳が最年長で、
36歳の内海がまとめ役を求められるでしょう。

内海は「日本シリーズで対戦できたらよい」と語っていたが

本当にそうなる日をフアンが望んでいますよ。

■人的補償とは?

トレードと似ていますが、FAによる移籍選手の補償として、
移籍金の代わりに選手を獲得すること。

球団は、FA宣言した選手いなくなって困るので、

代わりにだれか選手をもらおう、というわけ

その選手が加入したチームからプロテクトされた選手

以外から選ぶことになる。

人的補償で移籍した人たち

【】内はそのときのFA移籍選手。

川邉忠義 (巨人→日本ハム) 【河野博文】
平松一宏 (巨人→中日) 【前田幸長】
ユウキ (近鉄→オリックス) 【加藤伸一】
小田幸平 (巨人→中日) 【野口茂樹】
江藤智 (巨人→西武) 【豊田清】
吉武真太郎 (ソフトバンク→巨人) 【小久保裕紀】
工藤公康 (巨人→横浜) 【門倉健】
赤松真人 (阪神→広島) 【新井貴浩】
福地寿樹 (西武→ヤクルト) 【石井一久】
岡本真也 (中日→西武) 【和田一浩】
高濱卓也 (阪神→ロッテ) 【小林宏之】
藤井秀悟 (巨人→DeNA) 【村田修一】
高口隆行 (ロッテ→巨人) 【大村三郎】
高宮和也 (オリックス→阪神) 【平野恵一】
馬原孝浩 (ソフトバンク→オリックス) 【寺原隼人】
一岡竜司 (巨人→広島) 【大竹寛】
藤岡好明 (ソフトバンク→日本ハム) 【鶴岡慎也】
鶴岡一成 (DeNA→阪神) 【久保康友】
脇谷亮太 (巨人→西武) 【片岡治大】
中郷大樹 (ロッテ→西武) 【涌井秀章】
奥村展征 (巨人→ヤクルト) 【相川亮二】
金田和之 (阪神→オリックス) 【糸井嘉男】
平良拳太郎 (巨人→DeNA) 【山口俊】
尾仲祐哉 (DeNA→阪神) 【前田大和】
高木勇人 (巨人→西武) 【野上亮磨】
内海哲也 (巨人→西武) 【炭谷銀仁朗】
竹安大知(阪神→オリックス) 【西勇輝】

引用:人的補償単語

おもちゃ EPT-06167 ボードゲーム 野球盤 3Dエース スタンダード 読売ジャイアンツposted with カエレバ 森のおもちゃ屋さん