Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!



大谷翔平 海外の反応 トラウタニコンビ

エンゼルスの大谷翔平投手とマイク・トラウト外野手。

1980年代にホームランを量産し、バッシュブラザーズと呼ばれ、メジャーを席巻したアスレチックスのマーク・マグワイアとホセ・カンセコのスラッガーコンビの再来と呼ばれているそうです。

画像引用

マーク・マグワイアとホセ・カンセコの実績

カンセコ=1986年に打率.240、33本塁打117打点で新人王に輝いた
マグワイア=1987年49本塁打で新人王に輝いた

大谷翔平とマイク・トラウトの新コンビの方が更に優れている

新コンビは文字通り何でもできるのがその理由。

大谷翔平は、ただ本塁打を放つだけではない。
エース級の先発投手でもある。
史上最高の選手と呼び声高い、マイク・トラウトは
打つだけでなく、中堅の守備に定評がある。

過去8試合の“トラウタニコンビ”の爆発ぶり

二人そろって、トラウタニコンビと呼ばれているそうだ。

ここ8試合での成績は
●大谷は打率.294、出塁率.375、長打率.559をマークし、3本塁打11打点。
●トラウトは打率.370、出塁率.541、長打率.741で3本塁打11打点。

大谷も復調の兆しを見せて他チームには、さらに脅威に感じるに違いありませんね。

「Cut4」はポスターのオーダーしろ、Tシャツを作れ!

「ポスターをオーダーせよ。Tシャツを作るんだ。」
「次なるバッシュブラザーズのドキュメント番組に備えろ」

こう「Cut4」が伝えています。

※「Cut4」とは、MLB.com内の人気コーナーで、選手のプライベートな1面、ファンとの交流の一部などのトピックを画像や動画で特集下ページ

大谷選手の活躍からますます目が離せません。

来年はピッチャーとして登場する大谷選手。
ベースを1周する彼の姿の他に、
マウンドでの雄たけびの姿を早く見たいものですね。